VIVI & JULI&MARI

お別れ

IMG_7200.jpg

皆様からの温かいお言葉
本当にどうも有り難うございます。
沢山の人に愛されたビビアンのママになる事が出来て
とても幸せな日々を過ごすことが出来ました。
可愛がってくださった皆様にビビアンの最期をお知らせしたいと想います。
こうして言葉にすることで、私の中でも少しずつ受け入れていけたらと・・・


今思えば・・・
数日前から少し元気が無くて息づかいも少し早く感じましたので
亡くなる前日獣医さんへ連れて行くと、11歳にして初めて「心臓に雑音がある」という事で
レントゲン・血液検査・超音波など検査をしていただきました。
病名は「僧房弁閉鎖不全症」でした。
そして、改善されていた腎臓の数値もかなり悪くなっていました。

ビビアンは元々心臓が大きな子でしたが、
11歳にしてはとても強い心臓を持ってる子でした。
それは去年行った検査でも確認されていて、一週間前にも獣医さんで
心音を聞いてもらってましたが、その時は異常なしでした。
だから、「心臓が悪い」と聞いてもただただ驚くばかりでした。
とはいっても、元々の病気「クッシング症候群」があるので
脳下垂体の腫瘍や感染症などから一気に心臓が悪くなったとも考えられます。

それでも、これから「心臓拡張剤」のお薬を飲むことで
今までよりは少しお出かけも控えめに、お散歩も控えめに、そして食事制限もしながら・・・
ゆっくりとシニアライフを過ごしてくれると信じてました。

獣医さんでの検査を終えて帰宅してからのビビアンはいつも通りご飯を欲しがって
食べましたが、いつも通りというのはちょっと違うかもしれませんがそれでも
しっかりと食べて、そしてお疲れの様子で私の側で休んでいました。

でも・・・
12時過ぎ頃から、それまでとは違う呼吸の荒さが気になって次の日獣医さんで
また診て貰おうと想いながらも、何だか少しだけ胸騒ぎがありましたので
起きて朝方まで見ていました。
午前4時半頃ウトウトとしてしまった私ですが、ビビアンの異常な声というか
咳で目が覚めて、とても苦しそうにしてるビビアンをさすってあげることしか出来ませんでした。

何度か吐いて、吐血も・・・
とても辛そうでしたが、そんな時でも私とvivioさんを交互に見つめてくれて
何か言いたそうでした・・・きっと最期のお別れをしてたのかもしれません。

午前6時を過ぎたので、獣医さんへ連絡を入れると「すぐに連れてこれますか」と
言われたので、連れて行くつもりでしたが・・・
すでにビビアンは泡を吹いて、お友達から聞いてた通り最後に排泄していました。
そして・・・微かに動いていた心臓もその動きをゆっくりと止めました。
心臓マッサージも人工呼吸も、vivioさんやってくれたけど・・・
そうすると何度か心臓は微かに動いたりもしたけど・・・
我が家で逝かせてあげるのがビビアンにとって一番の望みだと想い
お空に旅立っていってしまいました。


私達家族にとっては突然過ぎて納得いかない事ばかりですが
お子様を失った経験の有るお友達からは「ビビアンちゃんはちゃんとわかっていて
準備してた事だと思うよ、だからビビアンちゃんにとって突然じゃなかったんだよ」と言われました。
そして、家族に看取られる日を選んで旅立って行ったんだと・・・
ジュリアンにもちゃんと伝えてあるんだと・・・
少しずつですが理解はしてるものの、
やはりすぐには受け入れられない
ダメダメママです。。。
きっとお空から「ママしっかりしてよ」と笑ってるかもしれませんね。

4月15日少し早めの初七日をしていただきました。
その帰り、お世話になった獣医さんへお礼に伺いました。
院長先生には大変お世話になり、ビビアンをとても可愛がってくださって
お骨になってしまったけど、ビビアンを抱きしめてくださいました。
この日まで、バタバタしていた事も関係しているのか?やはり寂しいのよね。
ジュリアンがお腹を壊しました。お薬で少し良くなりましたが
また昨日からお腹を壊してしまったジュリアン。。。ママの不安が伝わってしまったんでしょうね。

私のご心配も沢山していただき有り難うございます。
お友達から頂いたお花のお手入れしたり、時々泣いたり・・・
でも・・・とても静かに暮らしています。
静かというのはとても寂しい事ですが
ジュリアンが側に居てくれるから、支えてくださるお友達がいるから
少しずつビビアンのいない生活を受け入れていかなくてはいけないんですよね。

(もっともっときちんとした文章にしたかったけど、やはり支離滅裂で申し訳ありません)
スポンサーサイト
  1. 2012/04/20(金) 17:17:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:9
<<どうも有り難うございます | ホーム | ご報告>>

コメント

改めてビビアンちゃんの最後の様子をお聞きしても、
やっぱり急な事だったんですね。
きっと納得のいかないこと、こうすれば良かったなど
いろいろと思うことがあるかもしれないけど、
それはビビアンちゃんが準備して決めた日であったというお話。
泣けてきて仕方有りません。
ママとパパがそばで最後の時まで一緒に居てくれたこと、
ビビアンちゃんは、嬉しかったでしょうね。

寂しくなりますね。
ジュリアンちゃんのお腹の回復、お祈りします。
ホントにお疲れ様でした。
  1. 2012/04/20(金) 20:13:03 |
  2. URL |
  3. チョコ #-
  4. [ 編集 ]

寂しいです

ママさん、悲しみ痛いほどわかります、
わが子を亡くした人には痛いほどわかるのです

でも、ビビちゃんのようにあまりに急な別れは受け入れるのにはあまりに辛いですよね

一度ビビちゃんに会いたかったな

ビビちゃんママとパパを守ってあげてね

ママとパパをお空から見守ってくれてるビビちゃんが見えるようです。
  1. 2012/04/20(金) 20:20:34 |
  2. URL |
  3. あんずママ #D1V1nz4M
  4. [ 編集 ]

ビビアンちゃんは、旅立つ時までパパとママがそばにいてくれてどんなに嬉しかったことでしょう。
最後にお顔を見つめるようすが目にうかびます。
ありがとう~大好きだよ~って言っていたんですね。
涙が溢れて溢れてとまりません。

ビビアンママ、ゆっくりでいいから元気になって下さいね。
  1. 2012/04/20(金) 22:23:04 |
  2. URL |
  3. くーちゃん☆ゆずまま #-
  4. [ 編集 ]

お空から
ママとパパの事を
笑顔で「愛しているよ」って見ているよ
そして、時々はママやパパには見えなくっても
そ~と側に来ているんだと思うわ

だって、この愛は永遠なんだもの。
時間が流れても
いつまでも涙が出てしまうけど
この涙は
愛の証だから、たくさん泣いていいんだよ



  1. 2012/04/20(金) 23:05:33 |
  2. URL |
  3. kei★ #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

ビビアンママ様・・・
とてもお辛いでしょうに、ご報告してくださってありがとうございました。
自分の両親が旅立って逝った時のことが思い出されました・・・
そう、私たち生き物は恐らく自分の最期を理解し、受け止めているのだろうと感じます。

ビビアンちゃんはとても、素敵な家族に恵まれて幸せな時間を過ごされたことは間違いないと私もBamseも心から思っています。
  1. 2012/04/21(土) 13:19:09 |
  2. URL |
  3. Anika #-
  4. [ 編集 ]

ビビアンちゃん、本当に美人さん。
天国ではきっと人気者ですよ

二週間が過ぎたんですね…
まだまだダメダメママは当り前ですよ、私も未だに思い出しては泣けますから。

ジュリ坊はきっとものすごく淋しいと思います、スズも淋しがってご飯食べなかったり、下痢したりしました。
ジュリ坊も、ビビアンママさんも体調に気をつてね。
  1. 2012/04/24(火) 11:49:55 |
  2. URL |
  3. コニタン #-
  4. [ 編集 ]

泣きながらこの日記を書いたのでしょうね。。。
いつかはお別れの時がくるのは思っていても急な事でお辛いでしょうけど ジュリアンちゃんの為に元気な姿をみせてあげてね。

  1. 2012/04/25(水) 23:38:21 |
  2. URL |
  3. ウメママ #vA.QD58M
  4. [ 編集 ]

今、知りました・・
しばらくうかっがってなくて・・
ママさんのおつらい気持ちを思うと何も言うことが出来ません・・
ごめんなさい、知らないとはいえこんなに遅くなって

ビビアンちゃんのご冥福を心からお祈りします。
  1. 2012/04/30(月) 18:55:49 |
  2. URL |
  3. ポロンmama #O5sb3PEA
  4. [ 編集 ]

チョコさん・あんずママさん・くーちゃん&ゆずちゃんままさん・kei★さん・Anikaさん・コニタンさん・ウメママさん・ポロンmamaさん。
ビビアン、そして私達家族に温かいコメント有り難うございますm(__)m
レスが大変遅くなり申し訳ありません。

もうすぐビビアンがいない生活も一ヶ月を
迎えようとしています。
身体の一部を無くした様にぽっかりと穴が開いてしまった様に感じます。
それでも・・・少しずつ前を向いて行かなくてはいけないのですよね・・・
天国から見ていてくれてるビビアンの為にも・・・そして、側にいてくれるジュリアンの為にも・・・
  1. 2012/05/09(水) 18:31:52 |
  2. URL |
  3. ビビアンママ #CjlWd7YA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ビビアンママ

Author:ビビアンママ
我が家の家族

☆長女☆ヨークシャーテリア
ビビアン 2012年4月11日 11歳と5ケ月でお空へと旅立ちました
クッシング症候群の病と闘いながらも、笑顔をいっぱい
見せてくれた愛するビビアンの想い出がいっぱい。

☆次女☆ヨークシャーテリア
ジュリアン 2006年3月5日生まれ 11歳
「枝遊び」が大好きな爆走娘♪
かなりの「不思議ちゃん」です(笑)

☆三女☆ヨークシャテリア
マリアン 2014年12月20日生まれ 2歳
とっても甘えん坊さんで愛嬌抜群♬
食べる事大好き食いしん坊♪

☆vivioさん☆
車とジャズが大好きな優しい旦那様
マメにビビアン&ジュリアンのお世話をしてくれます

☆ビビアンママ(miko)☆
ヨーキー大好き♪お出かけ&食べる事大好き♪
音楽大好き〜歌で愛をお届けしたいです♪

☆☆☆☆☆
大切な家族との何気ない毎日が記念日のダイアリー♪
愛するビビアンとの想い出も綴っていきます。
☆☆☆☆☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (383)
ランチ&カフェ (13)
ジュリアン (19)
ビビアン&ジュリアン (12)
王子様関連 (1)
お出かけ (45)
エアコン (1)
ディナー (4)
お友達 (11)
家族の事 (7)
ビビアン (6)
旅行 (1)
自分の事 (2)
公園 (4)
マリアン (12)
ジュリアン&マリアン (40)
ビビアン&ジュリアン&マリアン (23)
ファッション (1)
御誕生日 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR